1つの値段が、下は120円から、上は4200円也というあの品を、柳生九兵衛、食べまくり!!

画像 

 ただ今、
 書店、セブン-イレブン、
 イトーヨーカドーなどで
 好評発売中の

 「うまいもの温故知新」
        2007 Vol.3  
 (セブン&アイ出版) 
           880円

 盛りだくさんの内容ですが、

 メインの特集は、
  「取り寄せ 日本の味」 

 この特集の中で、
 私、柳生九兵衛は、

 1缶、120円の
 お手頃価格缶詰から、
 
 桐の箱入りの超高級缶詰 
 1缶4200円也…。という品まで、
 
 全国各地から数十種類もの缶詰を
 とにかく実際に取り寄せまくって、
 2リットル入りのミネラルウォーターのペットボトルと、
 山盛りの白いご飯を片手に片っ端から食べまくり!!

 もちろんすべてを缶食、いや、完食致しました!!

 取り寄せる時点で、かなり厳選したため、
 どれもがさすがにおいしかったのですが、
 
 中でも、私が特に気に入った缶詰はどれでしょうか?
 誌面上での私のコメントを参考に、5つお答えください!(笑)
 
 このブログ上では正解発表しません(笑)が、
 5つともズバリ当てた方には……。

 どうしましょうか?
 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック